血行促進、疲労回復効果もある炭酸水の魅力

炭酸水を日常習慣にすることで、血行促進や疲労回復効果が期待できます。炭酸水に含まれている二酸化炭素が体内に入ることで、身体が異物が侵入したというイメージを持つため、急激に血の巡りが良くなります。結果として、代謝がよくなる仕組みです。
また、炭酸水には美容効果も期待できます。血行促進効果があるため、肌のすみずみまで酸素や栄養を運ぶことができます。各器官の働きが活発化するため、発汗作用や利尿作用を促したりと体の調子を整えてくれます。ダイエット目的の場合には、食事の5分から10分前に飲むことで、満腹感が得られるため、自然と食べる量を減らすことができ、食事のカロリー消費も促してくれます。
飲むだけではなく、炭酸水は顔に直接あてて血行促進させる方法があります。普段の洗顔を炭酸水に変える方法です。洗顔の際に泡立てたりすすいだりする時に使う水をすべて炭酸水にします。炭酸水でしっかりと洗顔剤を泡立ててから普段の洗顔と同じ要領で洗っていきます。ポイントは、泡をつけたら少し時間を置くことで効果をあげることができます。最後に炭酸水、水の順ですすぎます。ただし、肌に多少の刺激が加わるため、毎日ではなく週に数回程度にしておくことです。

コメントは受け付けていません。